水橋保寿堂製薬【いつかの石けん】…良いとこ悪いところ!

洗顔で透明感を引き立たせてくれる「いつかの石けん」

こんにちは、「Recommend Style」の横山です。

今回は『水橋保寿堂製薬【いつかの石けん】…良いとこ悪いところ!』

……と題して、スキンケア情報をお伝えいたします。

とてもインパクトのある名前を持つ「いつかの石けん」

……口コミでの評判も大変よく、また、ファッション雑誌withの「洗顔料」で第1位にもなった石鹸です。


その特徴は、毎日の洗顔で、“角質除去” と “シミ対策” が同時にできるというもの。

石鹸では珍しく「水橋保寿堂製薬」という製薬会社が作っていて、「日焼けによるシミが消える!」…と表示も認められているんですよ。

もちろん臨床試験でも立証されています。

酵素が汚れや角質を落としてくれる「いつかの石けん」

ところで肌の透明感って、メラニン色素対策やシミ対策が重要ですね。

顔色がくすんでいたり、目立つ部分にシミができていると、どうしてもメイクを厚塗りして隠そうとしてしまって、メイク後の肌は透明感からはかけ離れてしまいます。

シミ・メラニン対策に活用できる化粧水や美容液って結構たくさんありますが、洗顔料となると今まで見かけませんでした。

「いつかの石けん」は、効果的なシミ対策ができて、しかも肌に優しい石鹸なのです。

成分には「プロテアーゼ」というたんぱく質を分解する酵素がぎゅぎゅっと配合され、効果的に老廃物を除去して、シミやくすみを軽減してくれる働きをもつ洗顔料になっています。

「プロテアーゼ」というのは、タンパク質やアミノ酸が結合したペプチドを分解する酵素のことで、パパイヤやパイナップル、納豆のネバネバ成分であるナットウキナーゼなどの食品にも含まれている成分なんです。

ですので、肌につけても安心というわけです。

「いつかの石けん」の効果的な使い方は?

「いつかの石けん」はタンパク質分解酵素とミネラル成分がギュッと詰まった、固めの石けん。

効果的に使用するためには……


十分に泡を立てることが大切なので、まずは洗顔用ネットを使ってたくさん泡を作ります。

泡立ちに優れていて、あっという間にキメ細かいモコモコの泡ができあがりますよ。

普段の洗顔では泡を肌にのせてから、指が直接肌に触れないようにして泡だけを転がすような感じで汚れを落としていきます。

もっとしっかり角質除去をしたい時には、皮膚が薄い目の周りや口元などを避けるようにして、顔に泡をたっぷりとのせてから、そのまましばらく放置します。


放置と言っても時間は2~30秒程度で良いので、忙しい朝でも簡単にできる泡パックです。

泡と汚れを十分になじませた後は、ぬるま湯で丁寧にすすぎをして、肌に泡を残さないようにします。


生え際やフェイスラインはすすぎ残しが多い部分になり、泡が残ってしまうと肌荒れや吹き出物など新たなトラブルの原因になってしまうので、泡をしっかり落とすことが重要になります。


そしたら、どうでしょう!

ハリ・ツヤのあるお肌が現れてきますよ♪


肌を擦っても落ちない毛穴の奥の汚れまできれいに落とせるので、頬や鼻の毛穴詰りでできるポツポツ解消にも効果的です。

朝は普通の洗顔、夜は泡パックというような使い分けもできて、時間をかけずに放置しておくだけでしっかりお手入れできるので、かなり便利です。

ただ、早く角質除去したいからといって、放置時間を長くするのは逆効果になってお肌に負担をかけてしまうので、適度な放置時間にしておきましょう。


「いつかの石けん」の内容量は1箱100gなので、洗顔だけなら1ヶ月以上使えます。

合成界面活性剤は使わずに、石けん素地やグリセリン、ヤシ油といった成分で作られていて、顔と同じように老廃物のたまりやすい首やデコルテにも使用できます。

首やデコルテ部分の角質がたまってしまうと、角質粒というイボのような物ができることがあります。

気温が上がって薄着の季節になると、このブツブツは意外と目立ってしまうので気になりますよね。

体質のせいでできやすくなる場合もありますが、大半は老廃物の蓄積が影響しているので、いつかの石けんで早めにケアしておけば、角質粒の予防ができます。

角質粒にはピーリングも効果的ですが、皮膚を擦らなければいけないので、頻繁にはケアできません。

その点いつかの石鹸なら泡パックで簡単に汚れが除去できるので、入浴のついでに角質粒対策と首やデコルテのお手入れができますね。

ひざやひじ、かかとやくるぶしといったちょっと黒ずんでしまった部分の角質除去にもおすすめです!

「いつかの石けん」の良いところ!

毎日の洗顔で汚れがしっかり落とせなくて古い角質が肌に溜まってしまうと、皮膚がゴワゴワしてくるので化粧ノリも悪くなってしまいますよね。

そんな角質を無理に落とそうとして、必要以上に力を加えて肌を擦ってしまうと、色素が沈着してシミの原因になってしまうんです。

また、角質が荒れてバリア機能が低下することで、乾燥しがちでダメージを受けやすい肌質になってしまうことだってあるんです。

「いつかの石けん」に含まれている「プロテアーゼ」は汚れになじませるだけで、古い角質を分解・除去してくれるので、肌に余計なダメージを与えずに、肌にたまった老廃物をしっかり除去してくれます。

肌のターンオーバーが正常な状態では、古くなった角質は自然とはがれ落ち、やがて新しい肌へと生まれ変わるのですが、年齢や生活環境、ストレスや食生活が影響してターンオーバーが乱れてくると、肌の入れ替わりがスムーズに行われません。

すると、老廃物がいつまでも肌に留まった状態になってしまいます。

この老廃物を落とさないで放置しておくと、肌の質感が悪くなるばかりか、紫外線から吸収した有害物質の影響でシミやくすみが発生しやすくなるのです。

そこで、「いつかの石けん」の出番というわけです。

ターンオーバーの乱れや肌の衰えを感じた時は、酵素の力で老廃物が簡単に落とせる「いつかの石けん」で集中的にケアです。

びっくりするほど、その効果を感じます。

肌にたまった老廃物が毛穴に詰まると、大人ニキビができる原因になるので、あごやフェイスラインに頻繁にできる大人ニキビケアにも最適

この歳でニキビなんて、とっても恥ずかしいですからね。

古い角質が取れてきて、薄皮をむいたようなきれいなゆで卵状態になるのを実感できました。

するとどうでしょう!

……化粧ノリが断然変わってきて、なんだか毎日のメイクが楽しくなりましたよ♪

「いつかの石けん」の悪いところ!

お肌には相当気を使ってる私ですが、1か月試してみたところ、更に明るい印象になったと言われるようになったんです。

なんだかそう言われると、やっぱり嬉しいですよね。

値段的にも1個1728円なので、コストパフォーマンスを考えると、そんなに高くはないと思います。

ただ1点だけ気になる「いつかの石けん」の悪いところ!

それは、その “ニオイ” なんです。

なんでも、天然成分のニオイらしく、どうしようもないんですって。

私の場合、今では慣れてしまったので問題ないのですが、そうでない方もいらっしゃるかもしれません。

こればっかりは個人差があることなので、無理なものは無理ですね。

ホントは“お試しサイズ” とかがあるといいんですけど……

まあ、元々がそこまで高くないものなので、買ってみて試してみるしかないですね!

コチラの公式通販特別価格サイトからだと、お安く買えるうえにプレゼントも付いてきますよ。

しかも、この値段で送料無料なのでとってもお得になっています。

水橋保寿堂製薬【いつかの石けん】の公式通販特別価格サイトはコチラ




■LINK
  • いつかの石けん との併用でなお効果的「エマルジョンリムーバー」

    洗顔だけでは落としきれないメイクやクレンジング汚れも浮かし出す【水橋保寿堂製薬】の「エマルジョンリムーバー」…いつかの石けん との併用でなお効果的ですよ!

  • いつかのクレンジング

    スルッと落ちて、しっとりさっぱりで好感度大のクレンジングが「いつかのクレンジング」。何度も何度も洗い流さなくても素早く落とせますよ!

  • いつかの石けん商品情報 -@cosme(アットコスメ)
    化粧品のクチコミサイト@cosmeの水橋保寿堂製薬 / いつかの石けんの商品情報です!水橋保寿堂製薬 洗顔石鹸の口コミ(2020件)や、QAなどの情報をアットコスメでチェックできます。

  • 創業60年の水橋保寿堂製薬
    富山県の製薬会社として、創業60年の誇りを掛け、 原料にこだわり抜いた、高品質商品を提供しています。水橋保寿堂製薬では「自信のないものを一切お売りしない」という理念のもと、お客様に商品を提供しています。